2018年11月の採血結果と現況報告

2018年11月の採血結果と現況報告

2018年11月の採血結果(一部抜粋)

検査項目   正常値    前回  今回

・白血球数   3.3-8.6        5.8      3.0

・赤血球数   4.35-5.55  4.99    4.42

・ヘモグロビン  13.7-16.8  13.5     12.0

・S-アルブミン  4.1-5.1   3.5       3.8

・血清鉄     40-188    39        94

・フェリチン   30-310    20        81

・CRP     0.14以下  1.99     0.26

診察室に入り、採血結果を見てびっくりした

のがCRPの基準値だ。

今まで基準値になったことがほとんどないの

で、全然気にしていなかったが、今回0.26に

なったことで、自分の心の中ではガッツポー

ズをしたのだが、良く見てみると正常値では

ない。

ヒロ田「あれ、基準値が0.14以下になってま

すね。前は0.30以下だったのに変わったんで

すか?」

主治医「あー、そんな時代あったねー」

ヒロ田「えっ、そんな古いんですか?」

主治医「いや、いつ変わったかハッキリ覚え

てないけど、基準値を統一していこうってこ

とになって、それでその数値になったんだよ

ねー」

ヒロ田「えー、そうなんですか。前だったら

正常値だったんですけどね…」

主治医「まぁ、でもこれくらいのCRPを維持

できたらいいんだけどねー」

CRPがここまで下がったのには理由がある。

10月17日、ボクはイレウスになり入院した。

この日から、いや正確には前の日の10月16日

から具合が悪く、何も食べれなくなり、その

日から絶食している。

いま現在、完全絶食でエレンタールのみの毎

日だ。

それが今回の採血結果につながった。

主治医「いやー、エレンタール効くねー。

ハッキリしたことはわからないけど、この状

態が維持できてステラーラを投与していけば

効果が出るような気がするんだよねー」

ヒロ田「あっ、そうなんですかねー」

主治医「うん、あくまでも想像でしかないん

だけど、腸が炎症起こしててそこにステラー

ラを投与しても、ダダ漏れしてるだけなん

じゃないかなーと思っててさ。だからこのま

ま維持できて潰瘍が治ってきてるところにス

テラーラを投与して、さらに良い状態を維持

するみたいな感じになってくれればいいんだ

けどねー」

ヒロ田「ボクもこれでCRPが上がってきたら

がっかりです。でも、もし仮にエレンタール

でCRPが上がるってことがあったら、エレン

タールでもダメってことですよね…」

主治医「うん、それでもダメならエレンター

ルも止めてしばらく点滴しかないね。点滴だ

けにしたらかなり良くなると思うし」

ヒロ田「そうですよね。ボクもホントに調子

悪い時はポート使って点滴にしてました。

二週間もやればかなり回復していたので…。

でもポートも無いから点滴となれば入院し

かないってことですね」

主治医「うん、でもCRPが0点台でいってく

れれば、ステラーラで維持できるような気も

してるんだよね。まずはもう少しエレンター

ルで頑張ってもらって、12月のステラーラに

期待しよう」

ヒロ田「そうですね。何とかエレンタール頑

張って続けますのでステラーラに期待します」

こんな感じで現在は絶食でエレンタールのみ。

一日に何度か空腹感は出るものの、ものすご

く食べたいという気持ちはない。

日々の生活のなかで、居酒屋さんの前を通る

と、ビール飲みながら刺身を食べたいな…と、

たまに思うくらいなもので、それ以外は特別

食べたいと思わない。

食べたいと思わないではなく、我慢できてる

って表現のほうが適切かな…。

今は主治医が言ってたCRPを今の状態で維持

し、定期的なステラーラで潰瘍にならないよ

う、潰瘍の範囲が広がらないよう期待してい

る。

人工肛門(ストーマ)にしてから約2年半。

再び絶食生活だ。

幸い狭窄にはなっていなく、イレウスになっ

た原因も、癒着して腸が少し曲がっていて、

それで通りが悪くなっているのではないかと

いうことだった。

何とかこの状態を維持させようと思っている。

潰瘍ができたままだと、またいつか手術をす

ることになる日がくる。

大腸がなくなったいま、今度は小腸を短く切

っていくことになる。

それは極力避けたい。

そんなことで11月の採血結果はずいぶん良く

なった。

この状態を維持して12月の採血、そして4回

目のステラーラに期待したい。

ではまた12月の結果で。

ヒロ田

スポンサーリンク
ヒロ田レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ヒロ田レクタングル(大)