●ストーマ(人工肛門) | ヒロ田のクローン病とストーマの世界

●ストーマ(人工肛門)一覧

ストーマのメリット・デメリット

ストーマ(人工肛門)になると、デメリットばかりではないか?と考えてしまいがちだ。しかしメリットもある。ストーマ(人工肛門)にするかしないかという選択肢が出てきてるということは、体調が悪くなっているはずだ。

寝ているときに漏れを経験

ストーマになると、トラブルもいろいろとある。そのいろいろとあるトラブルの中から、漏れについて書きたい。寝ているときの漏れが一番厄介だ。そこで経験したことから気づいたことを書いていこうと思う。

入院からストーマ手術前

2016年4月28日11時45分。ボクは手術室へと呼ばれた。入院から一ヶ月と一週間後ストーマの手術の時が来たのだ。なぜか小学生の時の遠足のような気分で朝を迎えた。

ストーマにしよう!と決断したとき

医師にストーマ(人工肛門)を勧められたが、一度は拒否をした。なぜなら不安要素がたくさんあったから。でも状況が状況なだけにボクはストーマ(人工肛門)にする決断をした。

スポンサーリンク
ヒロ田レクタングル(大)