●タイムリーヒロ田 | ヒロ田のクローン病とストーマの世界

●タイムリーヒロ田一覧

9月の採血結果と病状そしてストーマの状態

8月と大きく変わってはいない。ただ、主治医がここ数ヶ月の数値をグラフ化して、見せながら説明してくれたのだが、徐々に良くなっているのかもしれない。という見解だった。『ステラーラが効いているのか?』という話になったが、こればかりはまだハッキリわからない。

平成30年北海道胆振東部地震で学んだこと

9月6日3時8分。ボクの住む北海道札幌市も震度5の揺れ、同時に携帯の緊急地震速報が鳴る。『ブオォ~、ブオォ~、ブオォ~…』二匹いる犬も揺れと同時にボクの近くに寄ってきた。けっこう長い時間揺れが続いたように思う。

2018年7月の採血結果とヒロ田の現状

6月にステラーラ(ウステキヌマブ)を初投与。1ヶ月経過した結果が上記になるのだが、まぁあまり変化はない。主治医からレミケードのような即効性はない。と最初から聞いていたので驚きはしない。いや、むしろボクは何もしなくても良いと思っていたから、即効性が無くて良いのだ。

スポンサーリンク
ヒロ田レクタングル(大)