ヒロ田のクローン病とストーマの世界 | ページ 2 | 泣いて暮らすも一生、笑って暮らすも一生

第176話 ストーマ手術後4日目に食事再開か?と思いきやエレンタールからスタートに…

「ヒロ田さん、おはようございます。採血していきますねー」ヒロ田「はい、お願いします」看護師「今日ストーマ交換の日でしたね?」ヒロ田「そうなんですよ。WOCの林田さんが来るみたいなんですけど、何時に交換するかわかったら教えてもらえると助かります」

クローン病生活18年で絶食が良いと思った理由

『なぜ自分がクローン病になったのか…?』クローン病と診断されたとき…クローン病で体調が悪くなってきたとき…クローン病で入院しているとき…いろんな場面でそんなことを考える。原因がわかっていれば良いのだが、わからないからこその難病。

不安や心配事もしくは落ち込んでいる時に読む記事

クローン病という聞いたことも無いような病名、そして難病と告げられると、そりゃ誰もが一度は落ち込むだろう。2002年、ボクもクローン病と診断された時はやはり落ち込んだ。今やインターネットの進化で情報収集することが容易にできる時代。

イレウス(腸閉塞)で二度目の入院

2020年7月23日。二度目のイレウスで入院した。初めてイレウスで入院したのは、2018年10月17日のこと。なので1年9ヶ月ぶり二度目のイレウスとなる。イレウスになった原因は、ストーマから10cmくらい中に入ったところで、腸が緩やかに折れ曲がっており、そこが詰まりやすくなっているとのことだった。

第170話 ストーマ手術翌日の朝はレントゲン検査

「ヒロ田さん、おはようございます」看護師さんの声が聞こえてきた。ヒロ田「あっ、おはようございます」看護師「ごめんなさいね起こしてしまって。採血していきますからー」ヒロ田「あっ、もうそんな時間ですか」看護師「もう少しで7時になりますね」ヒロ田「そうですか。さっきまで起きてたのに、気づいたら寝てました(苦笑)」

[広告]
ヒロ田レクタングル(大)